大阪・日本橋のメンズエステに通う僕が語る、メンズエステの魅力

エステといえば、「女性のための美容を磨く専門店」という意識でしたが、

昨今ではエステというワードは男性のためのピンク感漂うセクシーワードにかわりつつある今日この頃。

メンズエステ店の増加とともに、AV界でもメンズエステシリーズを連発し、大ヒット(多分w)!

 

メンズエステってもはや、男のロマン


ブログでも紹介している通り、メンズエステには男のロマンが詰まっている。

 

メンズマッサージ

鼠蹊部。。。リンパドレナージュ。。。紙パンツ。。。

 

メンズエステにハマる前はこれほど夢中になるとは思わなかった。。。そもそも僕は

腰のあたりや、足の裏、脇のあたり、、、とっても敏感でくすぐったくて笑ってしまうようなタイプの少年(34才)ですw

 

くすぐったさを快感に変えてくれたメンズエステに感謝感激ですw

 

メンズエステの魅力は経験すればきっとわかる


メンズエステのサービス内容はというと、基本的にアロマオイルを使った全身マッサージ、つまりメンズリラクゼーション

全身マッサージ

風俗要素がないので当然風俗と同じサービスを行えません。

どんなサービスかというと、

 

ギリギリのラインではあるが、風俗行為がないため、女性の容姿レベルが高い。

下半身中心ではあるが、本格的なマッサージを受けるお店という大義名分。言い訳w

ここ大阪日本橋の街はメンズエステ激戦区のため、セラピストさんの制服がタイトで露出部分も多い気がする。

体を密着させてマッサージしてくれるので、心が落ち着く。ドキドキする。

 

できるだけ、僕なりに魅力を感じてもらえるような書き方をしましたが、

これだけでは男の欲望が満たされるのか不安になるかもしれませんw

 

なんせ、男にとっての「ゴール」がないわけですからw

 

だけども、

「ビミョーな」「ギリギリの」「もう少しであそこに触れるのではないか」

 

と男性をひやひやさせ、妄想・想像を掻き立てるのですw

 

正直、もどかしい気持ちでいっぱいになりますw

 

しかしメンズエステは男性の本能を呼び覚まし、もどかしい気持ち以上の

男性としての本能を呼び覚ましますw

 

メンズエステで働くセラピストさん達は男性に対してマッサージ慣れこそしていますが、水商売の女性のような、男性慣れしていない素人OL感も素敵ですw

 

皆さんも一度利用すればきっと週3回は通ってしまうことでしょうw