メンズエステで上客になるためのテクニック☆

メンズエステで働く美女達はきっと、みなさん歩合給。

 

 

お金を稼いで、生活を豊かにするために、自分を指名してくれるお客を増やすためにあらるゆる男性を惹きつけるテクニックを身につけ、男性を虜にするメンズマッサージテクニックを磨きます。

 

 

少なくとも僕の遊び場、大阪・日本橋のメンズエステ店は男性を惹きつけるテクニックが半端なく、現に僕がメンズエステにハマりまくっていますw

 

 

ハマりまくってまんまと惹きつけられるが、弄ばれて心を癒す場が心が傷つけられる場合もありますがね!

 

 

キャバ嬢みたいなやり方で純粋な男心を持っていかれる場合もありますw

 

 

 

だけどセラピストさんがお金を稼ぐためにメンズエステで働いているということをしっかりと理解した上で、気持ちよくお仕事させてあげてくださいw

 

メンズエステで上客になるためのテクニックをざっくりと言えばこれなのですw

 

 

 

 

 

1.セラピストさんは男性を惹きつける技術を日々勉強して努力している


 

たとえマッサージのクオリティに満足できなくてもこの努力を認めて、あげてくださいw

 

労ってあげてくださいw

お客がつくのには、理由があります。

 

顔が可愛いとか、スタイルがいいとかマッサージが上手だとか。

マッサージ店で働いている以上、マッサージを頑張っているので理由がどうであれマッサージを褒められるのが一番嬉しいもんです(^ ^)

 

店長から指名率や売り上げをみて、端的に結果を褒められたり、容姿をほめられたり、

 

おもてなしがよくできているね!

マッサージ頑張って勉強しているね!

 

って言われても実際に受けているのは僕たちなので、現場での評価が一番素直に嬉しいし喜べます。

 

 

なので、セラピストさんの努力を褒めてあげましょう!顔を褒めたり、容姿を褒められるのは割と慣れっこだと思いますよ!

 

マッサージを褒める。これ鉄則♪( ´▽`)

 

 

2.販売業しかり、飲食業もそうメンズエステだって接客業。


 

接客に携わるお店の多くは言葉遣い、身だしなみ、マナー、お客さんへの立ち振る舞いを大切にします。高級焼肉店や、高級創作割烹のお店じゃないからといって、いい加減な接客でいいなんてことは絶対にないです!

 

しかし、街のとにかく安い居酒屋チェーンなどはマニュアルも雑なお店が多いのが現状。

 

その中で、リーズナブルにマッサージもお姉さんとのコミニケーションも体験できるメンズエステはマナー、立ち振る舞い、身だしなみを常に気遣って接客しているしレベルが高い。

 

女性としての立ち振る舞い、接客の心得、当たり前のように感じているかもしれませんがそこに気づいてあげてください。

 

メンズエステの素敵な接客は当たり前のことではないんです。セラピストさんの努力の結晶!ここをスルーしてはいけません!

 

 

 

セラピストさんの努力を褒めてあげましょう!

 

顔やスタイルを褒められるのは慣れっこだと思いますよw

 

セラピストさんの頑張り、努力を褒める。これ鉄則♪( ´▽`)

 

 

 

3.メンズマッサージの鼠蹊部へのアプローチのようなスマートなボディタッチを心得よ!


 

いやらしさを全面に押し出したアプローチでは全ての男性が興奮に耐えきれず、野良猫のように盛ってしまいますw盛って無茶をされないようにスマートでかつ妖艶な手つきでマッサージします。

 

できるだけ嫌がらないように、ギリギリOK ラインはどこまでかなーと探り探りで触ってあげてください。

 

いきなりお尻は絶対にNG。お尻はデリケート!

 

 

お尻を触らせればリピートしてくれるだなんで思ってるセラピストさんはいませんからw逆に何の気遣いもなく、お尻や胸を触りまくるお客は、リピートしないとわかっているので、本気のメンズマッサージを披露してもらえません。

 

間違いなく逆効果。

 

お触りはしっかり信頼を得てからでも遅くはない!リピートをしっかりしてからゆっくり触ってください!大丈夫です!信頼を得ればある程度触れたりしますw

 

以上!

 

セラピストさんの気持ちを理解し、セラピストさんに寄り添うことが、セラピストさんに気に入られる、上客になるテクニックですw

 

 

どうでしょうか?一つでも参考になりましたかでしょうかw

 

僕はセラピストさんが上客を掴むテクニックを磨いているぶん上客になるためのテクニックを磨いていますw