メンズエステのよくある〇〇な話

日中は暖かいので半袖でデートに出かけてたら夜は寒くてお腹が痛くなりますねーw

そんな季節の変わり目なので、メンズエステについてどうのこうの言いたいと思いますw

 

どうもキンタローですw

 

今日はメンズエステのどうでもいい話だけど、それ俺もあるよ!わかるわかるっ!

ってこと、ぶっこんでいきたいと思いますw

 

 

 

まずはメンズエステに向かうまでの心情編

 

ポータルサイトか何かで顔の写っていないプロフィール写真を見て疑心暗鬼な気持ちもありつつ可愛いセラピストのイメージをキープしようと精神を保つw

 

その気持ちのままルームへ向かうので、インターホンでの女性の声が可愛いとそれだけで期待が膨らみすぎるw

 

そしてエレベーターでニヤニヤ(^ ^)

 

あると思いますw

 

 

 

セラピストさんとご対面。そしてメンズマッサージの流れ

 

ドアが開いてご対面!イメージ通りの絶世の美女!と思いきや、ちょっと微妙w

 

であまり顔を見ないようにするwとにかく顔以外でいいところを探すw

 

あると思いますw

 

シャワールームでは、息子を入念に洗うwなんなら息子しか洗わない時もあるw

 

ここだけは何があっても清潔に。メンズエステのエチケットwそして初めてのお店の場合、シャワーを浴びている間中、セラピストさん何してるんやろー?早く出てあげなくっちゃ!って思うwそして少しだけ財布が気になるw

あると思いますw

そしてシャワーを出た時、紙パンツをできれば履きたくない!が恥ずかしくてセラピストさんに履かなくてもいいか?聞けないから結局真面目に履いてしまうw

 

あると思いますw

 

期待とは裏腹のヴィジュアルだが、モチベーションを立て直そうと瞑想するwうつ伏せマッサージから仰向けになる時、もしかしたら可愛く思えるかもと少し期待してしまうw

 

その時、セラピストさんの愛想がすごくよくて母性にあふれた女性の場合はよく見たら可愛いやん!と思えるw(脳みそは賢いので、視覚情報を改ざんしてしまうw)

 

あると思いますw

 

マッサージ中、結構な頻度で気持ちいいと言ってしまうwでか気持ちいいと言いたいw

セラピストさんのマッサージ技術を褒めてあげたい反面、エロい感情が高ぶっているんだ!ということもほんとはもっと伝えたいw

あると思いますw

 

 

 

普段のよく行くメンズエステでのマッサージではない場合

 

九州だったら福岡、関東の方だったら東京に出張でよく行くのですが、関西弁の受けがいいのでモテていると勘違いして気がおっきくなるw

 

そしてついつい思い切った要求をしてしまうw

 

旅行先の旅館でマッサージをお願いした時、分かってはいるものの、おばさんが来てがっかりしてしまうw

 

そしてあん摩師の資格を持ってたりするおばさんなので思っている以上に満足してしまうw

 

いやーあると思いますw

 

こんなメンズエステのあるある話まだまだ出てくると思いますが、みなさんのメンズエステあるある話も聞いて見たいですねーw

 

酒でも飲みながら盛り上がりたいものですwww